ONLINE
STORE

ママがウフフでこどももウフフ

「ウフフ」の由来は、ママたちの「ウフフ」。
ママたちが子どもたちのことを思いながら、
ウフフなきぶんで働ける会社にしよう。
ママたちがいろんなアイデアを出し合って、
ウフフ♪アハハ♪と
楽しく仕事ができる職場にしよう。
そんな想いでつくった会社が
「株式会社ウフフ」です。
ドーナツブランド「ウフフドーナチュ」も
“子どもに食べさせたいドーナツをつくろう”
“わたしたちママにとって
作りがいのある商品でなくちゃ”
という、100%ママ目線のコンセプトです。
ママが子どものためにつくったドーナチュは、
いまやわたしたちの想像をはるかに超えて、
いろんな方々に愛される
ドーナチュになりました。
そして、いっしょにウフフ♪
と楽しんでくれるママたちが
たくさん集まってくれる会社になりました。
みなさまのおかげで、
今日もママたちはウフフなきぶんです。
いつもほんとうにありがとうございます。

By Ufufu doughnu-chu since 2019.

ママたちが考えたウフフなプロジェクト

児童養護施設のこどもたちへ

ドーナチュ寄付プロジェクト

創業当時、売り切れず余ってしまったドーナツをどうしても捨てることができずにいた頃、冷凍庫にストックしたり、ご近所にお配りしたりしていました。でも、ある日冷凍庫がいっぱいになり、どこかもらってくれる場所を考えたとき、真っ先に頭に浮かんだのが児童養護施設でした。明るく元気な子供たちがおいしくドーナチュを食べてくれるのを見てこちらの方が元気をもらい、それからは定期的にドーナチュを寄付しています。

地元の食材にこだわる

地元農家応援プロジェクト

農家さんが大切に育ててくれた野菜や果物をドーナチュに変身させて、全国の子供たちにたくさん食べてもらっています。ウフフドーナチュでは、規格外の野菜を積極的に仕入れています。形が悪いというだけで、捨てられてしまうのはもったいない。愛情いっぱいの野菜ドーナチュをつくり、たくさんの野菜を子供たちに食べてもらう。そういったことを心がけて、ウフフドーナチュは地元の農家さんを応援しています。

捨てるのは卵の殻だけ!?

フードロスゼロ活動

自分たちが作ったおやつを捨てるなんてできません。ましてや、農家さんがせっかく作ってくれた野菜たちも。野菜だけでなくドーナツも、形が悪いだけで商品にならないなんてもったいない。そんなとても女性的な考え方を大切にしてきた結果、徹底したフードロス削減プロジェクトがはじまりました。

ママの「好き」をお仕事にする

ハンドメイド雑貨「グッチュ」

ママさんたちが丁寧に作っている商品をブランド化することで商品価値を上げ、たくさんの方に手に取っていただきたい。そして、一人でも多くの女性が自分の「好き」を仕事にすることができたら素敵だな。そんな想いで作ったブランドです。

児童養護施設のこどもたちへ

ドーナチュ寄付プロジェクト

READ MORECLOSE

北陸の食材にこだわる

地元農家応援プロジェクト

READ MORECLOSE

捨てるのは卵の殻だけ!

フードロスゼロ活動

READ MORECLOSE

ママの「好き」をお仕事にする

ハンドメイド雑貨「グッチュ」

READ MORECLOSE

ウフフドーナチュの仲間たち

店長

ウフフドーナチュのてんちょーでちゅ。味見はまかせてくだちゃい。

志賀ママ

てんちょーのママでちゅ。(ちなみにしゃちょーでちゅ。)いっぱいドーナチュがつくれるのはもちろんだけど、ウフフらしいおしごとをつくることもいつも考えていましゅ。

森ちゃん

シニアマネージャー。でも本人は「おきゃくさまがかり」だと言い張っていましゅ。なんでも聞いてくだちゃい。

大塚ママ

軽井沢てんちょーのママでちゅ。事務しごともじょうずだけど、軽井沢店でいっぱいドーナチュつくってましゅ。

ウフフドーナチュの採用について

子育て中でもキャリアを活かして働きたい方、
働くママを応援したい方、
金沢以外の場所からでも
ウフフのお仕事に携わってみたい方。
ウフフドーナチュでは多様な働き方を実現しています。
ご興味ある方は、ぜひお問い合わせください。

軽井沢店スタッフ募集チュー お問い合わせはこちら

ウフフの会社についてUFUFU COMPANY

会社名 株式会社ウフフ
代表 志賀 嘉子(しが よしこ)
所在地 〒921-8164
石川県金沢市久安2-463 1F
電話番号 076-218-4062
営業時間 9:00〜16:00
定休日 土、日、祝