UFUFU NEWS 2021.07.20 Tue 【 】

軽井沢オフィスの話

ウフフの軽井沢オフィスの話

軽井沢オフィスが始動し始めたのは今から2年半前のこと。

いまは大所帯になったわが社もまだスタッフが4人の小さなお店だった。そんなある日、1本の電話がかかってきた。

切迫早産で絶対安静になって仕事辞めてきたから明日から雇ってよ。

彼女が住むのは遠く離れた軽井沢。事務を雇うほどの余力などなかったけれど、必ず戦力になってくれるであろう彼女にどうやって仕事を振って行くかを一緒に模索したのだった。

最初はオンラインでやり取りすることすらてんやわんや。規格書の書き方を伝えるのも一苦労…。自分でやった方が何倍も早い仕事も、全ての事務と書類作成を彼女に任せられるように説明をしていったのでした。

時が経ち…

私、営業やるわ

またまた突然の彼女からの申し出にびっくりしながらも、お客さま対応もどんどん任せていくことに。

そしていまでは軽井沢にいながら全国のお客様とのやりとりをしてくれている。

2年半という短い期間で我が社にとってなくてはならない存在になってくれた彼女が、その間に並行して子供を産み育てていることに本当に驚かされる。

彼女が築いてくれたポジションが、ウフフの働き方の可能性を大きく広げてくれた。

なぜかいつも、いまなの?っていう、ちょっぴり背伸びしなきゃいけないタイミングで仲間が増える。
でもそのちょっとずつの背伸びが、多彩な集団ウフフを作ってるんだと思うと毎回めちゃくちゃビビる背伸びも、悪くないなと思う。